*

Webサイトの情報を取り込む(インポート)

公開日: : 最終更新日:2018/09/25 ソース

NVivo の特徴の一つでもあるWebサイト情報の取り込み機能。一般的なWebサイトに加えて、FacebookやTwitter, Linkedin, YouTubeデータの取り込みにも対応します。今回は初期のセットアップと、Webページの取り込み手順をメモしておきます。
※NVivo 10 for Windowsのみ対応しています(2014年7月現在)。

事前準備

この作業にはNCaptureというプラグインソフトが必要になります。通常であればNVivo 10 for Windowsをインストールした時に完了するのですが、念のため確認をします。
Internet Explore(以下IE) もしくはGoogle Chrome(以下Chrome)を立ち上げて、以下のアイコン(NCapture)が表示されている事をご確認ください。

表示されていない場合には、からNCaptureのインストールが必要です。Downloads からNCaptureをダウンロードしてインストールしてください。
対応するブラウザはIEとChromeとなっています。もしこのいずれもパソコンに無い場合はChromeをインストールしてからNCaptureインストールを行います。

取り込み

作業の手順としては、2ステップになりますがそれぞれの手順を見ていきます。

1. HDDにデータをダウンロードする(IE, ChromeからNCaptureを立ち上げる)
2. ダウンロードしたファイルをNVivoに取り込む(NVivoから操作)

1-a. IEもしくはChromeで取り込みたいWebページを表示します。

1-b. 画面の右上に表示されたNCaptureアイコンをクリックします。

Webブラウザ画面

1-c. オプションを設定します。

NCapture 立ち上げ画面

※WebPageとArticleの違い…
Web Page as PDF(Webページをそのまま取り込む)> リンク先情報も含めてブラウザで表示した状態を忠実にダウンロードします。
Article as PDF(記事形式で取り込む)> 本文情報を抽出してタイトルと記事のみをダウンロードします。

Web page と Articleの違い画面

設定が完了して”Capture”をクリックすれば、ダウンロードは完了です。次にNVivoの操作に移ります。

2-a. メニューの外部ソースタブにある その他のソースから > NCaptureから をクリック

NCaptureからの画面

2-b. NCaptureでダウンロードしたファイル一覧が表示されるので、必要なものをクリック。インポートボタンをクリック。

NCaptureファイル選択

2-c. Webページが追加されました。ダブルクリックすると内容が表示されます。

Webページプレビュー画面

このデータも通常の文章などと同様にコーディングしたり、クエリから頻出語を探すというような使い方も可能です。お試しください。

参考ソース NVivo help : Import web pages

関連記事

ドラッグ&ドロップでデータインポート

たいていの方が[データ]タブ(または右クリック)からファイルの種類を選択してNVivoにインポートし

記事を読む

コーディング箇所を表示する – コーディングストライプ

NVivoでコーディングの状態を確認するときに利用できる機能として、「コーディングストライプ」「ハイ

記事を読む

ドキュメントの最初の段落を説明として読み込む

NVivoでデータを読み込む際、ファイルごとに説明文をつけられることをご存じでしょうか。後で見直した

記事を読む

Survey Monkeyのデータを取り込む

アンケートを分析しようとした時、Excel形式でエクスポートすると手間がかかりますよね。NVivoは

記事を読む

フレームワーク行列

要約を作成する – フレームワーク行列機能

この図のようにNVivoのプロジェクトで整理したデータを一覧にまとめる機能が、フレームワーク

記事を読む

EndNoteエクスポート

EndNoteからNVivoにデータをエクスポートする

EndNote(Windows版)に蓄積した文献データと添付ファイルは、下記の方法で簡単にNVivo

記事を読む

トランスクリプト(書き起こし)→テキスト変換で一覧性を高める

トランスクリプト(書き起こし)をはじめとする表形式のデータなど、もっとたくさん情報が表示できたらと思

記事を読む

メモを使う

メモ、注釈(Annotations)、リンクなど、時々のアイディアを残す機能がNVivoには付いてい

記事を読む

画像をインポート

写真などの画像データをインポートする手順をご紹介します。 [データ]タブから[画像]を選択しま

記事を読む

便利になったアンケートデータのインポート

本記事の内容は、NVivo 11 Pro / Plus, バージョン11.2以上でご利用頂けます

記事を読む

コメントを残す

音声や動画のファイルをプロジェクトにインポートできない場合の対処法

音声や動画のファイルをプロジェクトにインポートできない場合の対処法

MacOS 10.14(Mojave)でNVivo11 for Macが起動できない場合の対処法

MacOS 10.14(Mojave)では新しい「セキュリティとプライ

Windowsが日本語ユーザー名の場合、NCaptureのファイル(.nvcx)がインポートできない不具合の対処方法について

NVivo12でWindowsのアカウント名(ユーザー名)を日本語など

→もっと見る

PAGE TOP ↑