*

音声ファイルが読み込めない時の対処法

公開日: : 最終更新日:2018/03/12 エラー, ソース , ,

NVivo 10 / 11を問わず、M4Aファイル、mp3ファイルを始めとする音声ファイルの取り込みに失敗する場合があるようです。

エラーメッセージで「このフォーマットは認識できません」などのエラーが出る場合には、

1. NVivo が対応しているファイルかどうかお確かめください

NVivo 11 をご利用の方 > Media files format supported by NVivo 11
NVivo 10 をご利用中の方 > Media files format supported by NVivo 10 

2. 対応ファイルがインポートできない場合には、インストールされているコーデックファイルが不足している可能性があります。多くの場合は、コーデックパックをインストールする事でエラーが解消するようです。いくつかのCodec pack にはいくつかの種類がありますが、K-lite というコーデックパックですと、問題が解消する可能性が高いようです。

K-lite Mega Codec Pack

*リンク先サイトは、QSRが提供するサイトではございません。QSRはリンク先サイトの内容について、あるいはそれらをご利用になったことにより生じた損害について、一切の責任を負いません。予めご了承くださいませ。

Codec packのインストールが完了しましたら、一度NVivoを再起動して、ファイルの取り込みをお試しください。もしCodec pack をインストールしてもエラーが解消しない場合は、エラー画面のスクリーンショットと、取り込みたいファイルを添付して、QSRのForum もしくは、Support へお問い合わせください。調査を致します。

QSR Forum(英語)】【QSR Support(英語)】

【参考リンク】importing m4a files? > http://forums.qsrinternational.com/index.php?showtopic=5851

関連記事

EndNoteエクスポート

EndNoteからNVivoにデータをエクスポートする

EndNote(Windows版)に蓄積した文献データと添付ファイルは、下記の方法で簡単にNVivo

記事を読む

NVivoのアクティベーションができない場合の原因と対処法

NVivoのインストール後、アクティベーションができない場合は以下いずれかの原因が考えられます。

記事を読む

メモを使う

メモ、注釈(Annotations)、リンクなど、時々のアイディアを残す機能がNVivoには付いてい

記事を読む

コーディング箇所を表示する – コーディングストライプ

NVivoでコーディングの状態を確認するときに利用できる機能として、「コーディングストライプ」「ハイ

記事を読む

NCapture アイコン

NCaptureのボタンが見つからない-Internet Explore

インターネットエクスプローラをご利用中のお客さまから、NCapture アイコンが見つからないとご連

記事を読む

サーバーに接続できません : NVivo をアクティベーションできない場合(NVivo 11)

NVivoのアクティベーションを行うときに「サーバに接続できません」と表示される場合、もしくはインタ

記事を読む

手分けして書き起こし

動画や音声からテキストに書き起こすのは、時間と労力のかかる作業です。長いビデオを手分けして書き起こす

記事を読む

動画・音声をインポート

動画や音声をインポートする手順をご紹介します。 [データ]タブから[動画]または、[音声]を選

記事を読む

トランスクリプトに発言者を追加してケースを作成

インタビューなどをビデオや音声から書き起こして分析しているユーザーが多くいらっしゃるようです。誰が何

記事を読む

ドキュメントの最初の段落を説明として読み込む

NVivoでデータを読み込む際、ファイルごとに説明文をつけられることをご存じでしょうか。後で見直した

記事を読む

コメントを残す

NVivoのアクティベーションができない場合の原因と対処法

NVivoのインストール後、アクティベーションができない場合は以下いず

音声や動画のファイルをプロジェクトにインポートできない場合の対処法

音声や動画のファイルをプロジェクトにインポートできない場合の対処法

MacOS 10.14(Mojave)でNVivo11 for Macが起動できない場合の対処法

MacOS 10.14(Mojave)では新しい「セキュリティとプライ

→もっと見る

PAGE TOP ↑