*

テキスト検索クエリを使う

公開日: : 最終更新日:2016/12/17 クエリ ,

textsearch

 

調査・研究で必要な資料が集まって、その中から特定の単語を探し出すというのはとても骨の折れる作業ですよね。NVivoでは集めてきた資料から一瞬で必要な文章を取り出すことができます。それが”テキスト検索クエリ”というものです、早速使い始めてみましょう。

*この記事はNVivo 10 for Windowsを使用して作成しました
*NVivo 11 for Windows をご利用の方は、テキスト検索クエリを使う(NVivo 11) をご覧ください。

1.テキスト検索クエリを起動(資料の取り込みが完了している前提)

テキスト検索クエリ起動画面

テキスト検索クエリ起動

上部メニューのクエリ>テキスト検索 と進めます。

2.検索設定

テキスト検索クエリ設定画面

テキスト検索クエリ設定

“検索対象”には、探したい単語を入力します。
“一致を検索”は、探したい単語をどの程度まで範囲を探すかを設定します。例えば一番左が完全一致となり”スポーツ”という言葉であればその単語のみを検索結果として返します。逆にスライダーを右に寄せると、スポーツという単語の他に”バスケットボール”などの類似後を検索結果に含めるようになります。
“上位パス”では、検索の対象とする場所を設定できます。既にコーディングされた部分から探すのか、あるいは未分類のドキュメントから探すのかといった設定が可能です。

設定したら、実行をクリックしましょう。

3.結果表示

結果プレビュー画面

結果プレビュー

結果プレビューで、どのソースで対象とした言葉が何度利用されているかが表示されました。ただ、これだけではわかり辛いので、右側のタブをクリックして表示を切り替えてみましょう。

結果プレビュー>切り替え画面

結果プレビュー>切り替え

こちらはPDFタブを選択した場合のプレビューです。いかがでしょう。無事にテキスト検索できましたでしょうか。

補足) 

テキスト検索クエリ設定>クエリオプション画面

テキスト検索クエリ設定>クエリオプション

“クエリオプション”では、テキストの検索結果に対して、一括コーディングをするなどの操作が可能です。
また、”プロジェクトに追加”にチェックを入れると、クエリ設定を保存することができるので、何度も同じクエリを実行する場合に便利です。リンク先のヘルプもご覧になさってください。

参照元 : NVivo Help > Run a text query

関連記事

英語だけの単語クラウドイメージ

頻出語クエリで日本語が表示されない(NVivo 11)

英語だけの単語クラウド[/caption] 頻出語クエリで日本語が出てこず、英語だけの結果が

記事を読む

英語だけの単語クラウドイメージ

ワード頻出度クエリで日本語が出ない→言語変更で解決(NVivo 10)

英語だけの単語クラウド[/caption] ワード頻出度クエリで日本語が出てこない場合、プロ

記事を読む

消しゴム

ワード頻出度クエリで不要な単語を非表示にする(停止語を使う)

ワード頻出度クエリを実行し、表示結果の中に研究に不必要な単語が出てくることがあります。例えばSNSの

記事を読む

行列コーディングのイメージ

行列コーディングクエリ

  行列コーディングはインポートされたデータ、コーディングされたデータを元に

記事を読む

クエリ設定画面

クエリオプションを使いこなす – 対象範囲を指定する

クエリ設定画面[/caption] テキスト検索クエリやワード頻出度クエリには、検索条件とし

記事を読む

頻出語を特定する(NVivo 11)

頻出語[/caption] 集めてきたデータを俯瞰してみてみたいとき、NVivoでは頻出語と

記事を読む

テキスト検索コーディング

テキスト検索クエリで一括コーディング

NVivoでは単語を基準にして一括コーディングする機能があります。対象となるデータから漏れなく情報を

記事を読む

ワード頻出度画面

ワード頻出度を表示する

ワード頻出度[/caption] この画像のように、取り込んだデータや特定のノードでコーディ

記事を読む

ワード頻出度のイメージ

ワード頻出度クエリの設定変更

前回、ワード頻出度クエリで日本語設定をする方法を(ワード頻出度クエリで日本語が出ない→言語変更で解決

記事を読む

資料から一瞬で必要な文章を取り出す「テキスト検索クエリ」(NVivo 11)

調査・研究で必要な資料が集まって、その中から特定の単語を探し出すというのはとても骨の折れる作

記事を読む

Comment

  1. […] ウィザードを起動後に、設定し4/4まで進みます。 ※設定の方法などは別記事(テキスト検索クエリを使う)などをご参照ください。 […]

コメントを残す

PAGE TOP ↑