*

15分は短い? – 保存リマインダ表示間隔の設定

公開日: : 一般設定 ,

NVivoをお使いの方なら、このウィンドウを見たことがあると思います。作業中、なんらかのマシントラブルなどで作業内容が失われることを避けるため、定期的に、確実にプロジェクトを保存するための通知機能です。「もっと頻繁にリマインドしてほしい」「30分に一回で十分」などのお好みにあわせて表示間隔を設定する方法をご紹介します。

1

初期設定ではリマインダの表示は15分ごととなっています。

2

<アプリケーションオプション>で設定を変更できます。ファイル > オプションを選択します。

3

<アプリケーションオプション>、<通知>タブ中の<メッセージ>で、表示間隔を設定します。5分~240分の間で1分刻みで設定できます。<OK>をクリックして完了です。

4

「プロジェクト保存リマインダ表示間隔」のチェックをはずして<OK>とすると、リマインダが表示されなくなります。大切なプロジェクトファイルを守るために、チェックを入れたままにしておくことをお勧めします。

同様に、「削除確認メッセージの使用可」のチェックも入れたままにしておく方が安全です。チェックを外してしまうと、<削除>を選択後に以下の確認ウィンドウが表示されず、選択したファイルやアイテムがいきなり削除されてしまいます。

5

「ついうっかり削除キーを押してしまった・・・」という場合も、この削除確認があれば安心ですね。

関連記事

アイキャッチ画像

プロジェクトをエクスポート

プロジェクトの一部を共同研究者の方に渡したりするのに便利なのが、プロジェクトのエクスポート機能です。

記事を読む

ノードのリストビュー表示を変更する

ノードのリストビューを使いやすいようにカスタマイズする方法をご紹介します。 ノード表示「下」

記事を読む

プロジェクトイベントログを記録する

NVivo では、誰がどのような作業を行ったのかを記録するプロジェクトイベントログという機能がありま

記事を読む

NVivoパソコンの引越し(ライセンスのディアクティベート) – NVivo 10

この記事はNVivo 10 for Windows を利用して紹介しています(NVivo 11をご利

記事を読む

プロジェクトが見つからない? – ファイルの場所を設定する

NVivoを使っていると、ファイルの保存場所を指定することが度々あります。新規プロジェクトを作成する

記事を読む

サーバーに接続できません : NVivo をアクティベーションできない場合(NVivo 11)

NVivoのアクティベーションを行うときに「サーバに接続できません」と表示される場合、もしくはインタ

記事を読む

作成したプロジェクトをWindowsとMacintoshの間で移動させる方法について

NVivo for WindowsとNVivo for Macどちらかで作成したプロジェクトを別のO

記事を読む

Windowsが日本語ユーザー名の場合、NCaptureのファイル(.nvcx)がインポートできない不具合の対処方法について

NVivo12でWindowsのアカウント名(ユーザー名)を日本語などの全角文字に設定していると、ウ

記事を読む

no image

ワークスペースの画面レイアウトを変更する方法(上下⇔左右)

画面レイアウトのイメージ[/caption] ソースをプレビューする時に、ソース自体が縦長だ

記事を読む

プロジェクトファイルが開かない時の対処方法

プロジェクト ファイルが開けません。 というお問い合わせよく頂くのですが、簡単に解決できる場合もあ

記事を読む

コメントを残す

NVivoのアクティベーションができない場合の原因と対処法

NVivoのインストール後、アクティベーションができない場合は以下いず

音声や動画のファイルをプロジェクトにインポートできない場合の対処法

音声や動画のファイルをプロジェクトにインポートできない場合の対処法

MacOS 10.14(Mojave)でNVivo11 for Macが起動できない場合の対処法

MacOS 10.14(Mojave)では新しい「セキュリティとプライ

→もっと見る

PAGE TOP ↑