*

プロジェクトイベントログを記録する

公開日: : 一般設定

NVivo では、誰がどのような作業を行ったのかを記録するプロジェクトイベントログという機能があります。このログを記録しておく事で、ご自身の研究でどのようなプロセスを経て結論が導きだされたのかを後で確認する事が可能です。イベントログを見返す事でどのような過程を経て結論に至ったのか自身で確認したり、あるいは共同研究や指導する学生がこの情報を見て研究課程を確認するなどの使い方が可能です。 この記事では、イベントログを記録するための設定し、内容を参照する操作を紹介します。

イベントログを記録するための設定

新規イベントを作成する時と、既に作業中のプロジェクトでイベントログを記録するように設定する方法があります。

1. 新規プロジェクトを作成する時

eventlog001

新規プロジェクトを作成すると、プロジェクト名を入力するウィザードが表示されます。この中の「ユーザーアクションをプロジェクトイベントログに書き込む」にチェックを入れることで、イベントログが記録されるようになります。

2. 作業中のプロジェクトでイベントログ記録を開始する

イベントログ画面

該当のプロジェクトを開いた状態で、「ファイル」→「情報」→「プロジェクトプロパティ」へ進みます

イベントログ画面

「一般」タブの中にある「ユーザーアクションをプロジェクトイベントログに書き込む」にチェックを入れて、OKをクリックします。

上記どちらかの設定で、ユーザーアクションがプロジェクトファイルに保存されるようになります。

アクションログを確認する

記録されたイベントログを確認する方法をご紹介します。

イベントログ確認画面

該当のプロジェクトを開いた状態で、「ファイル」→「情報」→「プロジェクトイベントログを開く」へ進みます

イベントログが詳細ビューに表示されます。

イベントログが詳細ビューに表示されます。

このログを見る事により、いつ・何に対して・誰が・どのようにプロジェクトに変更を行ったのかをいつでも確認できるようになります。研究のトレーサビリティ向上にお役立てください。

※本記事の内容はNVivo 11 Pro もしくは Plusでご利用いただけます。

参照記事 : NVivo help Keep a project event log

関連記事

自分のコーディングだけ確認したい – ノードユーザーの表示

複数人でコーディングを進めている際、自分がコーディングしたものだけを確認したくなるかもしれません。も

記事を読む

誰が作業したかを記録する – ユーザープロファイルの設定

NVivoが処理を行ったユーザーを記録していることにお気づきでしょうか?共用コンピューター上のNVi

記事を読む

15分は短い? – 保存リマインダ表示間隔の設定

NVivoをお使いの方なら、このウィンドウを見たことがあると思います。作業中、なんらかのマシントラブ

記事を読む

NVivo 10 のプロジェクトをNVivo 11で開く

2015年12月より日本語インターフェイスが使えるようになったNVivo 11 for Window

記事を読む

プロジェクトファイルが開かない時の対処方法

プロジェクト ファイルが開けません。 というお問い合わせよく頂くのですが、簡単に解決できる場合もあ

記事を読む

音声や動画のファイルをプロジェクトにインポートできない場合の対処法

音声や動画のファイルをプロジェクトにインポートできない場合の対処法 音声や動画のファイルをイン

記事を読む

NVivoのアクティベーションができない場合の原因と対処法

NVivoのインストール後、アクティベーションができない場合は以下いずれかの原因が考えられます。

記事を読む

サーバーに接続できません : NVivo をアクティベーションできない場合(NVivo 11)

NVivoのアクティベーションを行うときに「サーバに接続できません」と表示される場合、もしくはインタ

記事を読む

プロジェクトが見つからない? – ファイルの場所を設定する

NVivoを使っていると、ファイルの保存場所を指定することが度々あります。新規プロジェクトを作成する

記事を読む

ノードリファレンスの表示スピードを改善する(動作が重い場合の対処法)

NVivoで扱うデータ量が増加すると、ノードリファレンスを開く際に時間がかかる場合があります。この場

記事を読む

コメントを残す

NVivoのアクティベーションができない場合の原因と対処法

NVivoのインストール後、アクティベーションができない場合は以下いず

音声や動画のファイルをプロジェクトにインポートできない場合の対処法

音声や動画のファイルをプロジェクトにインポートできない場合の対処法

MacOS 10.14(Mojave)でNVivo11 for Macが起動できない場合の対処法

MacOS 10.14(Mojave)では新しい「セキュリティとプライ

→もっと見る

PAGE TOP ↑