*

自分のコーディングだけ確認したい – ノードユーザーの表示

複数人でコーディングを進めている際、自分がコーディングしたものだけを確認したくなるかもしれません。もしくは、自分以外の人がコードしたものだけを見たい場合もあるかもしれません。そんな時に<ノードユーザーの表示>が役立ちます。

1
例として、QJ、TO、NVという3人のユーザーがコーディングした「用途」というノードを開きます。現在作業をしているユーザーがNVであることは左下のイニシャルで確認できます。

ノードには6つのソースから合計20リファレンスがコードされています。ここから現在のユーザー(NV)がコードしたものだけを抜き出して表示させます。左下に「未フィルタ」と出ていることを確認しておいてください。

2

<表示>タブ > 詳細ビュー > ノード を選択します。<ユーザーによるコーディング>でどのユーザーのコードを表示させるかを選択できます。

3

自分がコードしたものを表示させるには、<現在のユーザー>を選択します。

4

現在のユーザー(NV)がコーディングした4ソース、8リファレンスのみが表示されました。元のノードに変更を加えたわけではないので、リストビューを見ると元のまま6ソース、20リファレンスとなっています。左下を見ると「未フィルタ」から「フィルタ」に表示が変わり、コーディングしたユーザーでフィルタをかけていることがわかります。

5

次に自分(NV)以外のコーディングだけを表示してみましょう。先ほどと同様に<表示>タブ > 詳細ビュー > ノード から、「選択したユーザー」を選びます。

6

ユーザーのリストが表示されますので、表示したいユーザーにチェックを入れます。ここでは自分(NV)以外にチェックをして<OK>をクリックします。

7

詳細表示が、自分以外がコードした5ソース、12リファレンスにフィルタされました。

都度表示を切り替えるのではなく、現在のユーザーのコードのみを表することを標準にしたい場合は、<アプリケーションオプション>で設定できます。

7.5

ファイル > オプション を選択します。

8

<表示>タブの<ノードユーザー表示>を「現在のユーザー」に変更して<OK>をクリックすると、ノードの詳細表示は「現在のユーザー」のみを表示するようになります。

この機能を使えば、自分が作業したものだけを見返したり、他の人がコードしたものを誤って解除してしまうこともなくなりそうですね。

関連記事

15分は短い? – 保存リマインダ表示間隔の設定

NVivoをお使いの方なら、このウィンドウを見たことがあると思います。作業中、なんらかのマシントラブ

記事を読む

ノードリファレンスの表示スピードを改善する(動作が重い場合の対処法)

NVivoで扱うデータ量が増加すると、ノードリファレンスを開く際に時間がかかる場合があります。この場

記事を読む

トランスクリプトに発言者を追加してケースを作成

インタビューなどをビデオや音声から書き起こして分析しているユーザーが多くいらっしゃるようです。誰が何

記事を読む

自動コード機能でケースを作成

インタビューをMS Wordで書き起こした場合、自動コードの機能を使用してケースを作成することができ

記事を読む

テキスト検索コーディング

テキスト検索クエリで一括コーディング

NVivoでは単語を基準にして一括コーディングする機能があります。対象となるデータから漏れなく情報を

記事を読む

コーディング箇所を表示する – コーディングストライプ

NVivoでコーディングの状態を確認するときに利用できる機能として、「コーディングストライプ」「ハイ

記事を読む

no image

ワークスペースの画面レイアウトを変更する方法(上下⇔左右)

画面レイアウトのイメージ[/caption] ソースをプレビューする時に、ソース自体が縦長だ

記事を読む

ノード編集の方法まとめ

コーディング作業によって得られたテーマを、「似たものをまとめよう」「上位概念と下位概念に」とテーマを

記事を読む

プロジェクトイベントログを使う

プロジェクト・イベントログは、プロジェクトファイルに加えられた変更を記録する機能です。この機能を使用

記事を読む

NVivoのアクティベーションができない場合の原因と対処法

NVivoのインストール後、アクティベーションができない場合は以下いずれかの原因が考えられます。

記事を読む

コメントを残す

NVivoのアクティベーションができない場合の原因と対処法

NVivoのインストール後、アクティベーションができない場合は以下いず

音声や動画のファイルをプロジェクトにインポートできない場合の対処法

音声や動画のファイルをプロジェクトにインポートできない場合の対処法

MacOS 10.14(Mojave)でNVivo11 for Macが起動できない場合の対処法

MacOS 10.14(Mojave)では新しい「セキュリティとプライ

→もっと見る

PAGE TOP ↑