*

ノードのリストビュー表示を変更する

公開日: : 最終更新日:2016/11/11 ノード, 一般設定 , ,

ノードのリストビューを使いやすいようにカスタマイズする方法をご紹介します。

view 01

ノード表示「下」の場合

ノードの詳細表示を「下」にした場合、ソースやリファレンスの数、作成者や色など、多くの情報をリストビューに表示できます。ここで表示する項目や順番をカスタマイズできることをご存じでしょうか。

例えば詳細表示を右にした場合、スペースの都合で最初の2項目程度しか表示できません。この例では「ソース」と「リファレンス」のみが表示されています。限られたスペースですので、自分にって必要な情報を好みの順番で表示させたい場合などに役立ちます。
view 02

<表示>タブの<リスト表示>から<カスタマイズ>を選択します。
view 03

左側に<使用可能な列>として現在表示されていない項目、右側に<選択した列>として現在表示されている項目がリストされています。
view 04

まず、現在表示されている「ソース」と「リファレンス」を非表示にします。この2項目を選択し、「<<」をクリック。
view 05

次に「メモリンク」「作成者」「色」表示させるよう指定してみましょう。これらの項目を選び「>>」をクリックして右側のリストに移動します。
view 06

これらの項目は、右側の▲▼で表示の順番を入れ替えることができます。「メモリンク」を選択して「▼」をクリックしてみましょう。
view 07

「メモリンク」が「作成者」の下に移動しました。順番を確認して<OK>をクリックします。
view 08

リスト表示が指定した通りにカスタマイズされました。
view 10

関連記事

ノードの順番を自由に入れ替える方法

NVivoを使いはじめるとノードの数が増えて、管理が煩雑になってきます。標準設定ではノードの順番はア

記事を読む

選択した語からノードを作成 – In Vivoコード

「In Vivo(イン・ヴィボ)コード」をご存知でしょうか。普段コーディングする際は、ノードの名前を

記事を読む

ノードを印刷アイキャッチ画像

データを印刷する – ノードリファレンス編

PCの画面だけでなく印刷してデータとじっくりと向かい合いたい。そんな時にノードの中身を印刷して眺めて

記事を読む

コーディングと同時に新規ノードを作成する

NVivoに取り込んだ資料を見返していると、当初は想定していなかった新しいコードをが思いうかぶ事があ

記事を読む

Windowsが日本語ユーザー名の場合、NCaptureのファイル(.nvcx)がインポートできない不具合の対処方法について

NVivo12でWindowsのアカウント名(ユーザー名)を日本語などの全角文字に設定していると、ウ

記事を読む

no image

ワークスペースの画面レイアウトを変更する方法(上下⇔左右)

画面レイアウトのイメージ[/caption] ソースをプレビューする時に、ソース自体が縦長だ

記事を読む

トランスクリプトに発言者を追加してケースを作成

インタビューなどをビデオや音声から書き起こして分析しているユーザーが多くいらっしゃるようです。誰が何

記事を読む

MacOS 10.14(Mojave)でNVivo11 for Macが起動できない場合の対処法

MacOS 10.14(Mojave)では新しい「セキュリティとプライバシー」の機能が追加されており

記事を読む

テキスト検索コーディング

テキスト検索クエリで一括コーディング

NVivoでは単語を基準にして一括コーディングする機能があります。対象となるデータから漏れなく情報を

記事を読む

NVivo 11 Plus で自動コーディング その2 – 感情を特定

NVivo 11 Plus for Windowsで使える自動コーディングをご紹介します。 自

記事を読む

コメントを残す

NVivoのアクティベーションができない場合の原因と対処法

NVivoのインストール後、アクティベーションができない場合は以下いず

音声や動画のファイルをプロジェクトにインポートできない場合の対処法

音声や動画のファイルをプロジェクトにインポートできない場合の対処法

MacOS 10.14(Mojave)でNVivo11 for Macが起動できない場合の対処法

MacOS 10.14(Mojave)では新しい「セキュリティとプライ

→もっと見る

PAGE TOP ↑