*

「 ノード 」 一覧

コーディングクエリを使う

ノードをダブルクリックするとそこにコーディングされているテキストなどのリファレンスを見ることができます。コーディングクエリはそこから一歩進んで、集合の重なりを探索するようなイメージで使うことができます

続きを見る

マニュアルコーディング 4つの方法

NVivoには、ご研究の目的やプロセスに併せて利用できるよう4つのコーディング手順が用意されています。コーディングとは、研究に必要な質的データを特定の話題、テーマ、人物、などで近しいデータを一つにまと

続きを見る

ソースやノードをグループにする – セット

NVivoの[コレクション]では、プロジェクトアイテムをまとめて参照したり、グループ化したりすることができます。 その中で[セット]はソース、ノードを自由にグループ化できます。例えば、ある特定の

続きを見る

NVivo 11 Plus で自動コーディング その4 – 既存のコーディングパターンを使用

NVivo 11 Plus for Windowsで使える自動コーディングをご紹介します。 自動コーディングには4つの方法が提供されていますが、今回はその中から「既存のコーディングパターンを使用

続きを見る

NVivo 11 Plus で自動コーディング その3 – ソーススタイルまたは構造を使用

インタビューの "発言者" や "設問内容" といった決まった形式に基づいてデータを整理するのに役立つ自動コーディング機能になります。 NVivo 11 Plus for Windowsで使える

続きを見る

NVivo 11 Plus で自動コーディング その2 – 感情を特定

NVivo 11 Plus for Windowsで使える自動コーディングをご紹介します。 自動コーディングには4つの方法が提供されていますが、今回はその中から「感情を特定」を取り上げます。

続きを見る

NVivo 11 Plus で自動コーディング その1 – テーマを特定

NVivo 11 Plus for Windowsで使える自動コーディングをご紹介します。 自動コーディングには4つの方法が提供されていますが、今回はその中から「テーマを特定」を取り上げます。

続きを見る

ソースリストからケースを作成する

ソースリストからケースを作成する方法をご紹介します。 大勢にインタビューしたデータをNVivoで扱う際、インタビュー対象者のケースを一人分ずつ作成するのは手間がかかりますので、こんな方法を使って

続きを見る

データを印刷する – ノードリファレンス編

PCの画面だけでなく印刷してデータとじっくりと向かい合いたい。そんな時にノードの中身を印刷して眺めてみてはいかがでしょうか。今回はNVivoでノードの中身を印刷する方法をご紹介します。 ノード内容の

続きを見る

PAGE TOP ↑