*

プロジェクトをマージする

公開日: : その他

共同研究を行っている時には、複数のプロジェクトファイルをマージする必要が出てきますよね。そんな時はプロジェクトファイルのインポートによって、ファイルをマージする事ができます。場合によっては、プロジェクトの必要な部分(ノードやソースなど)だけを指定して取り込むことができます。

プロジェクト画面

取り込み先のファイルを開いて、外部データ > (インポート) プロジェクト と進みます。

インポート画面1

プロジェクトをインポートのウィザードが出てきますので、”参照”をクリックして、取り込みたいプロジェクトファイルを選択します。

インポートできるファイルは、NVivo for Windows(ver 10,9,8,7) / Macです。

インポート画面2

選択が完了したら、インポートをクリックします。

必要に応じて”コンテンツオプション”では、どの範囲で情報を取り込むかを選択します。
例えば、ノードだけを取り込む場合には”選択(コンテンツ以外)”を選択し、”オプション”ボタンでノードを選択します。

レポート表示画面

レポートが表示され、対象としたプロジェクトがマージされました。

参照ソース > Import items from another NVivo Projects

また、他社製QDAソフトで作成したファイルのアイテムを取り込む場合には、一度ファイルをNVivo用に変換して取り込むのが良いと思います。以下のリンクをご参照ください。

NVivo help > Open (and convert) a MAXQDA project in NVivo
NVivo help > Open (and convert) an Atlas.ti project in NVivo

関連記事

小さい画面表示

NVivoの画面を広く使う3つの方法

NVivo を利用して様々なデータがそろってくると、どうしても作業領域が小さくなりがちです。そんな時

記事を読む

ナビゲーションメニューの日本語⇔英語訳

日本語のインターフェイスでNVivoを使っていると便利ではあるのですが、英語で情報検索したい時やNV

記事を読む

ナビゲーションビューの表示をカスタマイズ

NVivoの<ビゲーションビュー>表示を、好みに合わせて変更する方法をご紹介します。左下に「ソース」

記事を読む

NVivoパソコンの買い替え(ライセンスを非アクティブ化) – NVivo 11

この記事はNVivo 11 for Windows を利用して紹介しています(NVivo 10をご利

記事を読む

NCapture アイコン

NCaptureのボタンが見つからない-Internet Explore

インターネットエクスプローラをご利用中のお客さまから、NCapture アイコンが見つからないとご連

記事を読む

作成したプロジェクトをWindowsとMacintoshの間で移動させる方法について

NVivo for WindowsとNVivo for Macどちらかで作成したプロジェクトを別のO

記事を読む

NVivo 10 のプロジェクトをNVivo 11で開く

2015年12月より日本語インターフェイスが使えるようになったNVivo 11 for Window

記事を読む

MacOS 10.14(Mojave)でNVivo11 for Macが起動できない場合の対処法

MacOS 10.14(Mojave)では新しい「セキュリティとプライバシー」の機能が追加されており

記事を読む

Windowsが日本語ユーザー名の場合、NCaptureのファイル(.nvcx)がインポートできない不具合の対処方法について

NVivo12でWindowsのアカウント名(ユーザー名)を日本語などの全角文字に設定していると、ウ

記事を読む

プロジェクトファイルが開かない時の対処方法

プロジェクト ファイルが開けません。 というお問い合わせよく頂くのですが、簡単に解決できる場合もあ

記事を読む

コメントを残す

音声や動画のファイルをプロジェクトにインポートできない場合の対処法

音声や動画のファイルをプロジェクトにインポートできない場合の対処法

MacOS 10.14(Mojave)でNVivo11 for Macが起動できない場合の対処法

MacOS 10.14(Mojave)では新しい「セキュリティとプライ

Windowsが日本語ユーザー名の場合、NCaptureのファイル(.nvcx)がインポートできない不具合の対処方法について

NVivo12でWindowsのアカウント名(ユーザー名)を日本語など

→もっと見る

PAGE TOP ↑